よいよ七月から放送がスタートするFateシリーズ最新作、Fate/Apocrypha

FGOから入ったという人は内容がよくわからんという人も少なからず居るだろうと思い、今回は簡単に概要を説明したいと思いますです。
Fateシリーズの大きなターニングポイント・第三次聖杯大戦。
第二次世界大戦前夜に執り行われたこの戦いで冬木市の大聖杯が強奪されるという事件が発生、戦いはうやむやの内に幕を閉じる。

それから60年後。
冬木市から奪われた大聖杯「第七百二十六号聖杯」がルーマニアで発見された。
大聖杯を所持してたのはダーニック・プレストーン・ユグドミレニア率いるユグドミレニア一族
mp4_000010587.jpg

魔術協会で王冠(グランド)の位にまで上り詰めた彼は魔術協会離反。
これを契機にユグドミレニアvs魔術協会の暗闘が始まる。

大聖杯を起動させるユグドミレニア。
これを阻止するべく何度となく魔術協会は刺客を放つも、悉く敗退。
しかし、資格の一人が聖杯の予備システムを起動させる事に成功。

かくして、ユグドミレニア率いる「黒」の陣営と、魔術協会が雇った魔術師率いる「赤」の陣営が終結。
ルーマニア・トゥリファスを舞台に7vs7の前代未聞のサーヴァントの戦い、「聖杯大戦」がはじまる。

というのが大まかなストーリー。
そしてこの大掛かりな戦いに駆り出されたサーヴァント達が以下のメンバーとなる訳で。

黒の陣営
黒のセイバー
黒のランサー
黒のアーチャー
黒のライダー
黒のキャスター
黒のバーサーカー
黒のアサシン


赤の陣営
赤のセイバー
赤のランサー
赤のアーチャー
赤のライダー
赤のキャスター
赤のバーサーカー
赤のアサシン


この14騎のサーヴァントに加え、ルーラーと本作の主人公たるジーク君が深くかかわる訳です。
mp4_000048980.jpg

んっ、なに?サーヴァントが一人足りない?
はてなんの事やら、紹介したメンバーの他にサーヴァントなんていませんよ?
PVのサムネに出てきた赤い外套の男?

mp4_000052601.jpg
さて何の事やら。( ´,_ゝ`)
彼は聖堂教会から派遣されたただの神父ですよ?
一応赤の陣営に所属する事になりますが。
何の変哲もない神父ですよ?

はてさて、どうなる事やら。
御承知の通り、本作はFGOでも人気の高いサーヴァント達が多数出演してるので、一目見れば直ぐわかるとは思いますが。
Fate世界では珍しいチームプレイが観れる貴重な作品です。
そして舞台はルーマニア。
これまでは冬木市を中心とした日本が舞台でしたが、異国情緒溢れる欧州での戦いというのも魅力の一つかと。
他にも、こんな人こんな人こんな人等の出番もあるのでお楽しみに。

個人的なポイントとしては音楽を横山克氏が担当するという所でしょうか。
今月終わりを迎えた機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの音楽を担当されてた方ですね。
ヨーロピアンにアレンジされた音楽がどんなものか、楽しみです。

さて、この物語。
とにかく登場人物が多いので説明不足や現時点では明かせない部分が多々ありますが、七月の放送が楽しみです(´-`)










現時点で明かせる情報限られてるから、ネタバレ回避しつつ解説って難しいよね~_(-ω-`_)⌒)_
スポンサーサイト

テーマ:2017年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック




















管理者にだけ表示を許可する





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 花の如く, All rights reserved.